乳酸菌の摂り方として意外と知られていない味噌やぬか漬け

乳酸菌を補う方法としてまず最初に思い付くのはヨーグルトやチーズなどの乳製品や乳酸菌飲料(ヤクルト)を摂取することではないでしょうか。

意外と知られていないのが、味噌やぬか漬けなどにも乳酸菌が多く含まれているということです。
健康に良いと最近世界で日本食がブームになっていますが、乳酸菌も摂取することができるとは、日本食は本当に良くできていますね。

乳酸菌を摂る方法は、乳酸菌をたくさん含んでいる食品を食べること以外にもあります。乳酸菌のエサはオリゴ糖という物質ですが、このオリゴ糖をたくさん含む食品を摂取することで体内にいる乳酸菌を増やすという手段があります。

オリゴ糖を多く含んでいる食品は、りんごやはちみつなどです。『一日一個のりんごは医者いらず』ということわざは、この辺りの事実も関係しているのではないでしょうか。
また、腸内には善玉菌および悪玉菌という菌が存在します。悪玉菌が増えすぎると乳酸菌などの善玉菌が減ってしまうので、悪玉菌を減らす食品を摂取することは間接的ですが、乳酸菌などの善玉菌を補うことにもつながります。

悪玉菌を減らす効果がある食品で代表的なのが納豆です。
納豆が体に良いことは広く知られていますが、乳酸菌の増加にも一役買っているのですね。