植物性乳酸菌は日本人にぴったり

乳酸菌には、動物性と植物性の2種類があることをご存知でしょうか?

「便秘の解消に乳酸菌が効く」そんなフレーズを、一度は耳にしたことがりますよね。
大抵はヨーグルトのCMで聞いたのだと思います。

実は、乳酸菌を摂ろうとしたときに、わざわざヨーグルトを買って食べなくても、日本人ならいつも食べている和食にも、たくさんの種類の乳酸菌が含まれているんです。

乳酸菌が含まれている和食とは、味噌、味噌汁、漬け物、醤油等の発酵食品です。
こられの発酵食品の中に含まれている乳酸菌は、植物性の乳酸菌です。

植物性乳酸菌の良さは、食物繊維が豊富にとれるところ。
便秘の解消には、うってつけだと思いませんか?しかも、我々日本人にはぴったりなんです。

これら植物性乳酸菌を含んでいる発酵食品は、和食と切っても切れない関係です。和食の味付けの基本となる調味料ですから、長年日本人の身体と付き合ってあってきたわけです。

日本人の腸が、欧米人のものに比べて長いという話を、聞いたことはありませんか?食生活が身体の形成に影響を及ぼしているんです。
和食が作ってきた日本人の身体を作ってきたといっても、過言ではありません。ヨーグルトで乳酸菌を補うのも良いですが、長い間親しまれて来た日本伝統食から乳酸菌を補ったほうが、身体との相性が良いと言われています。

便秘に悩むあなた、乳酸菌を補う方法をお伝えします

現代はファーストフードが増えてきている上に仕事で忙しく、きちんとした食事が摂れないために腸内環境が悪化する人が増えています。

その結果、体内に老廃物が蓄積して、様々な弊害を引き起こします。
最も代表的なのは便秘ですね。数日間、便が出なくてお腹が張って苦しい思いをしている人もいるかもしれませんね。

便秘を解消するには、腸内環境を改善することです。悪玉菌が優位な腸内は、便秘が悪化していくけれど、善玉菌を増やすことで改善に向かいます。
乳酸菌が善玉菌を増やす手伝いをしてくれるので、摂取を心掛けたいですね。

例えば、スーパーに行けばいろんな種類のヨーグルトが売られていますね。
これらすべて乳酸菌が含まれています。メーカーによって乳酸菌の種類が違うので、いろいろ食べ比べて合うものを探してみるのもいいかもしれません。

乳酸菌は味噌や漬物やチーズにも含まれています。味噌は汁物にしたり、漬物は柴漬けやたくあんで摂取できます。

手軽で効率的に摂れるのはやはりサプリではないかと思います。
→植物性乳酸菌を効果的に摂りたい人に人気のサプリはこれ

もっと手軽に摂取する方法に、乳酸菌入りの青汁を飲むやり方もあります。

世田谷自然食品の乳酸菌が入った青汁に含まれている種類の乳酸菌は、植物性由来のラクトバチルス。

これは、強い胃酸の中でも生き残れる数少ない菌と言われていて、たった1杯で100億個も補給できます。
味も抹茶で飲みやすいので、気になった方は始めてみてはいかがでしょうか?