乳酸菌の摂取は毎朝の納豆で十分!

乳酸菌というとヨーグルトというイメージですが、私は便秘対策としてヨーグルトではなく納豆で摂っています。

乳酸菌は動物性と植物性の2つに分かれます。
ヨーグルトは動物性、納豆は植物性。

私がなぜ乳酸菌を摂るのに納豆を選んでいるのかというと、いろいろ本を読んだりして調べた結果、植物性の方が乳酸菌のパワーが強いことを知ったからでした。
植物の方が乳酸菌ができる条件が過酷なのが理由らしいです。

それと、日本人には乳製品が体質に合わないということもあり、ヨーグルトよりも納豆の方が良いかのなと思います。
(さらに…)

乳酸菌を摂るならやっぱりヨーグルト

乳酸菌は日々の生活で不足しがちです。
そもそも、何を食べたら乳酸菌を摂取できるのか分からない方もいらっしゃるのではないのでしょうか。

乳酸菌が含まれている食品でよく知られているのがヨーグルトです。ですから、乳酸菌を摂取したければ、ヨーグルトを食べれば良いことになります。

とはいえ、一度に多く食べれば良いというわけではありません。毎日食べ続けることが重要なのです。

しかし、毎日食べ続けるのは意外と難しいです。考えても見たら、毎日同じものを食べるのは、飽きてしまいますし続かない人が多いのもうなずけます。飽きない工夫が必要になるのです。
(さらに…)

現代人は植物性乳酸菌が足りない!

乳酸菌というのは腸内環境を良くするのに非常にいい効果があって、便秘に困っている人や最近肌の調子が悪いなど美容関係に関して何かと悩みを持っている人達にとっても非常にお役にたつ菌です。

しかし、そんな乳酸菌、中でも植物性乳酸菌が現代人にとっては非常に不足しているとされているのです。
乳酸菌の中には植物性乳酸菌と動物性乳酸菌の2種類が存在しています。

動物性乳酸菌はヨーグルトやチーズなどいわゆる乳製品などに多く含まれている成分です。
一方、植物性乳酸菌は味噌や漬け物などに多く含まれています。
(さらに…)